Motif

ABOUT US

モルタルを流す

Motif(モチーフ)は、佐藤延弘が2002年に京都でスタートさせた Pull Push Products.のプロダクトシリーズです。
壁や床などに使用される建築材料の"モルタル"を素材としたアイテムをハンドメイドで製作しています。
日常で見かける都市の風景や建物をモチーフにしたアイテムは、雨風によって経年変化する風合いを感じられる植木鉢や、煙突からお香の煙が立ち上るお香立てなど、使うときの楽しさや長く使い続けることで発見できる素材の魅力やストーリーが込められています。

アイテムは木型を用いた独自の形成方法で一つひとつ製作されています。木目の表情や色むら、気泡などがそのまま残されていて、素材本来の質感が残る素朴で暖かみのある表情に仕上げられています。窓ガラスや金属の柵、水が流れ出す階段など、遊び心が隠された細かな部分も丁寧な手作業によって作られています。

Craftsman

デザイン・製作
佐藤延弘 /NOBUHIRO SATO
1977年 生まれ。
素材の感覚や使うことでわかる面白さを大切に、手に触れたくなるようなアイテムを自身の手仕事を通して一つひとつ製作しています。

工房

Our studio

Pull Push Products.
京都を拠点に活動するクラフトブランド。 デザインから製品製作、梱包、発送までを行う。
素材とストーリーをモノ作りのコンセプトとし、 大量生産や高度な機械を必要とするモノ作りとは対極にある手仕事の繊細さや緩やかさを大切に考え、 作り手の温度が伝わる製品をゆっくりとしたペースで提案しています。